2021年04月23日

飛鳥川上流短時間キャンプ

世は空前のキャンプ/アウトドアブーム。芸能人のYouTubeやら「ゆるキャン△」なども大人気。

20210423_01.JPG
近くのホームセンターの農業&園芸館は、まるごとアウトドア用品ショップに転換。
ウチの集落には実直に農業に取り組んでいらっしゃる方が多いもので、キャンプやアウトドアなんぞ、自然と向き合う姿勢がすんげぇ軽薄なようにも思える。

ただまぁ、家から離れた野外で飲み食いするのは確かに良さげだが、50なかばの一人モンがゴソゴソしている姿は、はたから見ると超絶キモかろうし...。
---

20210423_02.JPG
買っちった。
---

20210423_03.JPG
ウチから直線距離で約2キロの飛鳥川上流。

20210423_04b.JPG
稲渕(いなぶち)・栢森(かやのもり)・入谷(にゅうだに)の奥明日香3地区は「神奈備の郷(かんなびのさと)」と称され、河川整備や各種事業が進められている。

20210423_04.JPG
この地帯は現時点でも出入り可能。トイレはないが、短時間の滞在をするのに最適な場所といえる。

20210423_05.JPG
ちょっとした滝。ほどよい音量だ。

20210423_06.JPG
カワムツだかアブラハヤの幼魚。しっかりガサればヨシノボリ(ハゼの一種)もみつかるらしい。

20210423_07.JPG
これはだいぶ前に琵琶湖博物館で撮ったヨシノボリ。なんとも愛嬌のあるツラですよね。

20210423_08.JPG
軽食、そしてコーヒーで一服。
ホットサンドプレートでパンを焼くと、まさしく外サクサク中フワフワで、メチャメチャうまい。
コンビニのサンドイッチも試したが、味が濃すぎてイマイチ。シンプルにとけるチーズを食パンではさむだけ、くらいがちょうど良いような。

20210423_09.JPG
ちっちゃい豚まん。あら、焼き目がキュート!

20210423_10.JPG
ところで、自然の中でのギター演奏は絵柄としては有りだが、意外に響き渡らないわ音は小さく感じるわで、実はあんまりおもしろくない。(ここから近い場所で8年前に撮影)

20210423_11.JPG
ただ今回、クルマのハッチバックに座って弾くと、音の反射がちょっとだけ室内っぽくなり心地よかったです。
ぶつける可能性や、温度湿度の問題もあるので、持ってゆくなら使い古した楽器の方がいいかもしれません。

20210423_12.JPG
平素はしない偽善プチ清掃。誰だよ牡蠣喰ってカラを捨ててったのは。

てなわけで、ほんの1時間ほどの滞在でしたが結構楽しめました。平日昼間でも5-10分に1台くらいクルマが近くを通ります。キモい奴がいるなと、やっぱり思われていたのでしょうか...。
--------------------

20210423_13.JPG
YouTuber楽器屋さんpid』による明日香弦楽器・工房取材の動画が公開されました。(全3回予定)
ご覧くださいませ。
奈良のギターブランド「明日香弦楽器」のアコギが良すぎました


<以上:明日香弦楽器

posted by Satoshi Orisaka at 22:42| 地域