2017年04月22日

サウンドメッセin大阪 2017

2017042201.jpg
大阪ATCホールで開かれたサウンドメッセに出展。(4/15,16)
ギター3本、ウクレレ2本、「U2B」琵琶シェイプウクレレ4本、その他小物を展示しました。
今回は知り合い(元上司)の楽器卸・イベント音響「MOTION」との共同ブース、という形です。

2017042202.jpg
ショーモデル「螺鈿紫檀六絃琴」をドーンと前面に展示。正直、ウケたような手応えはありました。
専用台やライトアップ小道具まで用意した甲斐があったといえます。

2017042203.jpg
ギターは発表済みの3本ですが、セダートップの1本は、ヘッドインレイをメタル・デカールから気品あふれる白蝶貝に改造したもの。
最近作ったお客様オーダー品が白蝶貝インレイでして、これがとてもキレイだったので、いい意味でパク...いやインスパイアされたわけです。

2017042204.jpg
ウクレレはテナースケール&コンサートボディのロングネックモデル「U23]を初披露。(4弦LowG)
塗装も薄めで、鳴りがとても気に入っています。ロングネックですが、不思議と見慣れるトータルバランスです。

ちなみにこの「U23」も、お客様オーダー品の製作と同時進行させた、いわばパク...いや素敵な示唆をいただいた製品といえます。ありがたや。
私はこの楽器で、ストーンズの「ビースト・オブ・バーデン」のリフを弾くのがお好みです。

2017042209.jpg
琵琶シェイプ・コンサートウクレレ「U2B」の製品版(第一次ロット)がついに発売開始!
[配布チラシPDFファイル:1.82MB]

2017042205.jpg
すでにいくつかのお店に並んでおり、今回の梅田ナカイ楽器さんブースでも展示されていました。
U2Bについては、回を改めてご紹介する予定です。

2017042206.jpg
「おやゆびピアノ」は梅田ナカイ楽器さんをはじめ、現在ではヤマハミュージック大阪なんば店さんでも取り扱っていただいています。
なもので、今回は直売を控える意味もあり、シリーズ累計1000個突破記念と銘打ち、完全限定製作「BOX」タイプを展示・販売。
ボックスといいつつ、中は吹き抜け空洞です。
5月の東京ハンドクラフトギターフェスにいくつか持ってゆきます。特価3000円です。

2017042207.jpg
小物ついでに、天然鹿革「セーム革ミニクロス」も展示。奈良県で製造されているもので、これを今後、明日香弦楽器のギター/ウクレレ製品すべてに添付します。
工場を訪問して直に仕入れたもので、これについても面白い話がいろいろあるので、回を改めて紹介できればと思っています。鹿革製造工場は複数ありますが、ここのものはとても良い品質です。
東京フェスで直売予定です。

−−−−−

そんなTOKYOハンドクラフトギターフェスが、下記の予定で開催されます。
すみだ産業会館 2017年5月20日(土)-21日(日)

1/2スペース・幅1メートルでの出展で、基本的には大阪での出展物から多少しぼった内容になりますが(去年も出した琵琶ギターは持って行きません) 、やる気まんまんの姿勢で参りますので、ぜひお立ち寄り下さいませ。
(去年は夜行バス・当日朝会場入りで、体調ボロボロだった)

−−−−−
2013東京フェスで初お披露目してから、明日香弦楽器は今年で丸4年になります。
お客様や知り合いが増え、今回の展示会でもいろいろな方とお会いできました。

また、元同僚と旧交を温めたり(まれに、温めないヒトもいるが...)などと、売った買ったとは別に、全体としてなんだか楽しく充実感のあった会でありました。
2017042208.jpg
<以上>
posted by Satoshi Orisaka at 00:29| 展示会