2020年01月07日

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

2/8-2/16「明日香の匠」展:奈良県立万葉文化館
4/11-12「サウンドメッセ in 大阪」ATCホール
5/30-31「東京ハンドクラフトギターフェス」すみだ産業会館

ぜひお立ち寄りいただければ幸いです。

2020010701.jpg
「明日香の匠」展は、ギター/ウクレレではない、渾身の弦楽器を展示予定。
大阪/東京の方は、展示会用の新作楽器をなんとかしないと...とあせっている状況です。

−−−
2020010702.jpg
村内アピール、会員の親睦などを目的とする小規模な展覧会が、今年も開かれます。
1/11-19「明日香匠の会」第2回新春作品展:犬養万葉記念館 (入場無料)

こちらは昨年の展示会でお披露目したエレガットを展示します。
―――

ところで、昨年のブログで「ふるさと納税返礼品」について紹介しましたが、週刊文春の新年号に興味深い記事が載っていましたね。

いわく、ふるさと納税の問題点を指摘した総務省の担当局長が、制度のゴリ押しを進める菅官房長官と対立し、懲罰的人事をくらっていたというおはなし。
https://bunshun.jp/articles/-/22291

また文芸春秋の新年号には現北海道知事についてのアツい礼賛記事が載っていて、なんか気色悪い読後感があったので調べたら、菅官房長官とのつながり(選挙プランナーとか法政とか)があるんですね。

2020010703.jpg
...ま、自分みたいな最下級村民にとっては、そんなのどうでもいいっかぁ。
(ご注文いただいた皆様、誠にありがとうございました)
<以上:明日香弦楽器
posted by Satoshi Orisaka at 17:53| 日記

2019年12月08日

ふるさと納税返礼品

奈良県明日香村の「ふるさと納税」の返礼品として、明日香弦楽器の「おやゆびピアノ」(TP-15:NA,WR,BR)が12月3日より登録されています。

ふるさと納税サイト 「ふるぽ」、またはポイント制で提携している「ふるさとチョイス」からご覧いただけます。

TP-15 NA:ナチュラル
TP-15 WR:ワインレッド
TP-15 BR:ブラウン

2019120801.jpg
本体/パッケージはすでに販売されているものと同じですが、梱包パッケージに地域の写真や説明を付けました。

2019120801b.jpg
開くと、「飛鳥」グランドデザイン(ロゴ)のオフィシャルな説明があります。

2019120804.jpg

2019120805.jpg
サイトの登録画像には工房や地域の紹介もあります。(サイズが小さいのですが...)

試奏見本なしで楽器の魅力が伝わるのかどうか分かりませんが、お話しをいただいたので、ともかくは「協力事業者」として参加させていただいた次第です。
機会があればご活用くださいませ。
<以上:明日香弦楽器
posted by Satoshi Orisaka at 22:36| 地域

2019年11月17日

昭和レトロカー万博2019

2年前に中古の軽を買い、最底辺として堂々と(?)クルマを語れる立場になりました。

高級車や新車など無縁だし、いまどきのデザインには魅力を感じないけれど、まれに銀色バンパーのちょいレトロなクルマを見かけると、大きなトキメキを覚えます。

---
2019111701.JPG
11月17日開催「昭和レトロカー万博2019」を見に、大阪南港へ行ってきました。
当日券は1800円で、500円分の金券(売店用)込みという強気かつアコギな価格設定ではあるが、会場は平成を華麗にスルーした40から60歳代を中心に大賑わい。令和の奉祝ムードに熱い男気を吹き込むイキなイベントだ。

2019111702.JPG
オーナー出品に加え、業者の出展もあって全部で200台超。

2019111704.JPG
まずはベタに、スバル360。

2019111705.JPG
マツダのオート三輪T600のダンプ。1967年製ということでタメ。キレイに再塗装されているけど、やっぱ旧いなぁ...いろいろ考えさせられる。

さて、そんな1967(昭和42)年生まれ男子に強烈に刷り込まれているのが「帰ってきたウルトラマン」(1971年放送)。
世界一カッコいい男は団次郎(現・団時郎)で、世界一カワイイのは榊原るみで、世界一カッコいいクルマはもちろん;

2019111706.JPG
マツダ・コスモスポーツ。カッティングシートを使って「マットピハイクル」仕様にしたものが「探偵!ナイトスクープ」でかつて放送されたが、依頼者もオーナーも昭和42年生まれでした。

2019111707.JPG
昭和といっても63年ちょいあって長いのですが、「トラック野郎」も昭和臭が強いですなぁ。

2019111708.JPG
映画といえばDMCデロリアン。オーナーの皆さんはそれぞれ世界観を大切にしており、デロリアンの車内にはビクターのVHS-Cビデオカメラが置いてある。
2019111708b.JPG

2019111714.JPG
「ナイトライダー」もあったが、なんか個人的にはドラマの吹き替えがダサく感じてほぼ観てなかった。

2019111709.JPG
イギリス製のイセッタ。他にも「バブルカー」としては、最近の「おぎやはぎの愛車遍歴」にも登場したメッサーシュミットなどがありますね。
トヨタが来年に小型のEVを出す模様。材木はどれくらい積めるのかなぁ。

2019111710.JPG
日本初の軽4輪ながら、1952年から2年で会社ごと姿を消した伝説の「オートサンダル」。

2019111711.JPG
仕組みを理解している人から見れば、微笑ましいくらいあからさまでシンプルな機構なんでしょうね。

車種や型式、色などが自分の経験や記憶とリンクしている観客の方が多いようで、みなさん楽しそうなイベントでした。

−−−
10月26日「古都飛鳥文化祭」レポ;

2019111712.JPG
野外ブース。いろんな意味でテキ屋の資質が求められるような。ちょこちょこ売れました。

2019111713.JPG
ステージイベントのほか、花火大会で無事締めくくられたのでした。
<以上:明日香弦楽器
posted by Satoshi Orisaka at 23:43| 日記